我が家のリビングを”北欧空間”に演出したい!! [框組扉の”魅せる”キッチン]を使って納得のリビングへ!! 大手メーカー各社の商品をご紹介編!!

 

【リビング・ダイニングをリフォームで”北欧インテリア”にするキッチンコーディネート!?】

 

北欧のステキなおすまいの風景…

(写真出展 : https://kinarino.jp)

創業大正12年 東証1部上場 住宅資材総合商社ジューテックグループ

建築部門 ジューテックホームがお届けしております

高機能注文住宅 “北欧の家” ウェルダンノーブルハウス

美しく… より快適、安心のすまいへー。 ウェルリフォーム

へご関心を頂く方々の中には、

”やっぱり北欧が好き”

と言う方々もたくさんいらっしゃるんですね!!

そして…

コチラのブログをお読み頂いております方々の多くにも

[北欧マニア](笑)の方々がたくさん(汗)

その様な方々には釈迦に説法…(恥)なのですが(汗)

実際の[北欧のインテリア]には、様々なスタイルがあって

[鉄板の北欧空間]というと意外に回答が難しいモノですよね(汗)

冒頭でご紹介した写真(キナリノ様よりの借り物(汗))でも、最初の2枚は

近代北欧のトレンドである[Black&Whiteを基調としたシンプルモダン]

逆に3~5枚目の写真などは、北欧の伝統色やアースカラーをふんだんに

取り入れた[北欧ヴィンテージ]のインテリア!!

その他にも、比較的、日本国内の建築会社が北欧インテリアデザインとして

採用することの多い、シンプルの中に”木”や”グリーン(色)を取り入れた

[北欧モダン&ナチュラル]なテイスト!!

(photo : ジューテックホーム まちかどモデルハウス”都筑の家”)

 

この様な世界の中でも[住宅先進国]でもあり、またインテリアデザインでも

世界を牽引する[北欧空間デザイン]の中で、実は[日本人]がコレを見ると

”北欧”なんて強いイメージを受けるアイテムが一つあるんです!!

コレ!! わかりますか??

(photo : IKEA様HP)

コチラ、ジューテックホームのモデルハウスからも車で5分のIKEA様の

キッチン(METOD/メトード)の人気モデル!!

(photo : http://www.santatsusho.co.jp/)

コチラは、ジューテックホームもお世話になっている海外製建材商社様の

取使いの海外製キッチン!!

コレ本来は北米キッチンなんですが、ウェルリフォームでも「北欧インテリア」

をご希望されるお客様に大人気!!

この2枚のお写真から共通点って解りますか??

[白い框組(デザイン)のキッチンの扉]

(photo : Entrance)

 

【すまいのプチ知識】

 

Q:  [框組(かまちぐみ)]ってどんなデザインのコトを言うの??

A:   框組に関しては、日本国内でも古い歴史があり[木戸(框戸)]や

[タンス(や家具)]などでは古くから使用されていた構造なんです!!

デザインとしては、こんなイメージ!!

木材の角材で[方形(四角)]に組んだ枠の内側に板などを組みこんだ

構造のコト。ちなみに方形に組まれた枠を[框]と呼び、内側に組み込む

板を[鏡板]などと呼ぶんですね!!

見やすい画像があったのでコンナ感じ!!

(写真出展 : 老春謳歌様HP)

この現在のキッチンや室内ドア、家具などに使用されている

[框組]には、厳密に2種類あると思ってください!!

1つ目は、[本来の框組](ん?? 本来の??)

2つ目が、[框組デザイン]ですね!?(ん??)

(photo : ウェルリフォーム 施工例 LIXIL製室内ドア パレット)

コチラは、2つ目の[框組デザイン]の室内ドア!!

完成するとよ~く見ないと分からないのですが、本来の(ん??)框組の様に

枠材と鏡板が分割されておらず、面の厚めの1枚の板に凸凹を付けて深みのある

[框組風]に仕上げたデザイン扉ですね!!

 

【すまいのプチ知識 その②】

 

Q: キッチン扉で[框組]または[框組風デザイン]を採用して

いる大手キッチンメーカーや商品ってどれくらいあるの??

A: 敢えて今回のブログは室内ドアではなくて、キッチンの扉で

ご紹介してみます!!

(photo : ウェルリフォーム マンションリフォーム施工例)

近年の新築建築やリフォームでは、特にキッチンをオープン型に開放する

インテリア配置がとっても多いんです!!

敢えて”魅せるキッチン”

上に添付した[アイランドスタイル]から[ペニンシュラスタイル]の配置だけでなく、

一般的な[壁付けスタイル]と呼ばれるキッチン配置でも、家族や訪れる知人や親戚

の方々から見える!? インテリアを構成する一つの家具的な扱いが増えているんです!!

(photo : ウェルリフォーム  マンション オーダーメイドキッチン施工例)

 

しかも!?

今回のブログはジューテックホームが建材商社グループならではの情報!?

カスタムメイド(オーダーメイド)キッチンや海外製(輸入)キッチンではなく

コチラも”敢えて” [安心価格][安心品質]そして[安心のメンテナンス]の

量産型の大手キッチンメーカーからちょっと厳選してみます!!

 

Part.1

コストパフォーマンスならコレ!!

(photo : リクシル HP)

今や大手キッチンメーカーでもある[リクシル(LIXIL)]社のスタンダードグレードの

キッチンである[アレスタ(alesta)]シリーズにご用意されております

[クリエフレームシリーズ]の框組風の扉!!

昨今のリクシル社らしい[シャビーな木目]を強めに出したメラミン(樹脂)シート

で化粧された扉ですね!!

元来、スタンダードグレードの中ではスタイルに定評のあるアレスタに

白木調の框デザインが落ち着いた空間を創りだしていますね!!

 

Part.2

ブランド志向のあなたへ!!(笑) 本物の品質と美しさ… そして使い勝手No1アイテム!!

コチラは建築資材総合メーカーでも超大手である[パナソニック]社の

最高級グレードのシステムキッチン [L-CLASS(エルクラス)]

特にこのシンプルなデザインの框扉(ロンド50シリーズ)のモイストホワイト

は圧巻の仕上がり!!

先ほどご紹介しましたアレスタと同様の樹脂製の化粧シートの扉ですが

敢えて”木目”を塗りつぶしたマットなホワイトの仕上がりは

昨今のキッチン扉の中では圧巻の完成度!!

しかも、パナソニック社の[Lクラスキッチン]には、さらに上質な扉グレード

にも[框組]をご用意しているんです!!

(photo : パナソニックHP)

昨年の12月に加わった新しい新色ですね!! 天然木の素材に塗装した

レリジ60シリーズ。天然木にエレガントなホワイト塗装を施した扉!!

これ…双方の実物を見ると、「化粧シートか天然木か…」ご選択に悩みます(笑)

 

Part.3

もう少し…気軽に!! そして品質を求めて[框組]を楽しんでみたい!!

老舗のキッチン・バス専門メーカー トクラス(旧ヤマハ)の長寿ブランドキッチン

[Berry(ベリー)]に用意されている[トクラス社お得意の手塗塗装扉]

このネオ・クラシック感は、ウェルリフォームでも大人気の1台!!

トクラス社の浜松工場で、熟練の作業員様が1枚1枚の扉を

時間をかけて手塗塗装しているんです!!(驚)

(photo : ウェルリフォーム リフォーム相談会(トクラスギャラリー横浜))

ホワイトではありませんが… 淡いグリーンの北欧カラーが個人的にお薦め

の為、一緒にご提案させてもらいました!!(笑)

 

Part.4

大手キッチンメーカーでも… ちょっと他人からは尖がってみたい!!

コチラはステンレスシステムキッチンの老舗ナスラック(旧ナスステンレス)社の

高級グレードキッチン[バゼロ(BAZERO)]の框組風扉(フレスタ)の

カントリーホワイト色ですね!!

コチラも木目を強調しない塗りつぶしデザインの樹脂シートの化粧面材を採用!!

クラシカルな把手などの用意もナスラック社の魅力の一つですね!!

ココ…  建材商社グループならではのマニアな商品情報の真骨頂!!

多分… 他のお客様と「同じキッチンは嫌!!」という方々は必見!!(笑)

 

Part.5

本物の欧州デザインと日本技術のクオリティの融合作!!

Blog担当者お薦めの1品!!  欧州デザインと安心の日本クオリティの合作!!

大手建材メーカーである[永大産業]の最上級ステンレスキッチンシリーズ

[ピアサス S-1 EUROMODE(ユーロモード)]

コチラのデザインは、まるで額縁を思わせる深い彫が特徴的な[框組風]の

構造ですが、とにかく扉の厚さや彫の深さがスゴイ!!

マットホワイトを施した塗装扉とステンレスキッチンの妖艶な美しさの

合作はとにかく一見の価値ありなんです!!

また合わせる[把手]は、メイド・イン・デンマークの[fernipart]社製

もご用意されている徹底的なユーロモード!!(嬉)

框組風の彫り込み製作ですが、溝の3DなR加工(湾曲加工)の美しさは

さすが!!  室内ドアや建築用造作材メーカーである総合メーカーの技術!!

 

Part.6

やっぱりジューテックホームはコレ!!  天然木のパインにホワイト塗装!!

いつもこのブログをお読み頂いている方々にはもうバレバレ??(笑)

ジューテックホームの注文住宅やリフォームで大活躍している

大手の建材総合メーカーのウッドワン社の[スイージー(su:iji)]ですね!!

コチラはウッドワン社の新宿ショールーム(OZONE)の入口正面の展示キッチン!!

ウッドワン社の中で全国No1のご集客数を誇るショールームのお出迎え

ウッドワン社のメイン商材(ん??)の室内ドアやフローリング材を差し置いて

[天然木無垢のパイン]のホワイト塗装のキッチンなんです!!

そして、このホワイト塗装の天然木無垢のキッチン[スイージー]の扉は

元来、日本同様に[森林国]でもあるスウェーデンでも、最も建築や家具製作で

使われているのと同様の[パイン]なんですね!!

一般的に使用されておりますクリア塗装(透明な塗料)と同様に

今回のご紹介の[パインへのホワイト塗装]も、”まるでオイル塗装??”

とプロも思う木質感や天然木ならではの手触りを残した

耐久性、清掃性に優れたウレタン樹脂を施した塗装技術は

ホワイトでもそのまま!!(嬉)ですのでご安心ください!!

(photo : ウェルリフォーム撮影 ウッドワン新宿ショールーム)

 

ちなみに… スイージーのホワイト塗装で個人的にお薦めしたいオプションが…

この大迫力の[エプロンタイプの鋳物ホーロー製シンク]

ちなみにこのお写真のワークトップカウンターは、ちょっと前のブログでも

紹介した[天然水晶]を原料にしたエンジニアドストーン製ですね!!

実物は…実は意外にも(笑)よかった、[スワロフスキー]の把手!!

そして、最後の締めは!?

コチラもお客様のインテリアを一気に”北欧化”にする(笑)

マウント型のレンジフードデザイン!!

しかも嬉しいのが、メンテナンスも安心の国産(ヤマゼングローバル社製)

のクックフードルシリーズ!!

あれ??

ワークトップカウンター以外が、ウッドワン新宿ショールームの仕様になって

しまった!!(笑) 先ほどの写真(笑)

(photo : ウッドワン 新宿ショールーム wellreform撮影)

 

住まい造りやリフォームで、[我が家のリビングを”北欧空間”]に演出したい!!

当然、家具や照明器具、そしてカーテンや雑貨など…

いろいろと揃えていく楽しみは、それも住まい造りやリフォームの”ワクワク”

の大切な一つ!!

その大切なお客様のお住まいで、リビングのインテリアデザインを左右する!?

”魅せるキッチン”を選べるのは、住まい造りやリフォームの時だけなんですね!!(恐)

どうぞ、その様な”せっかくの機会”をお見逃しなく…

そして、建築資材のプロと一緒に”納得の1台”を探してみませんか??

 

 

”美しく… より快適、安心のすまいへー。” ウェルリフォーム

住宅資材総合商社JUTECグループがお届けする、高性能、安心リフォームの

ご相談・お見積りは、お電話(0120-206-244 ツーバイシックスにしよう〜)

または、こちらの お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!!

BY 建材商社マン

 

 にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

クリックもお願い致します。