REFORM POINT

落ち着いたトーンで家具や内装設備に統一感を持たせ、照明を効果的に使いました。装飾よりも素材の持つ表情で、洗練されたアーバンライフに相応しい空間を演出しています。

ダークブラウンのフローリングを基調とした絶妙なカラーバランス

写真はリノベーション前の室内 (ごく一般的なマンションの内装)

和室をフローリングの書斎に

畳敷きだった和室もフローリングに張り替え。造り付けの収納を完備した書斎になりました。ダークブラウンの床と家具、白い壁に映るダウンライトの光は計算された明るさです。

最新の設備と無駄のない直線

配置する家具の大きさや色など、リフォーム前に打ち合わせを重ねて相談しました。置式の家具は最小限にして壁面のラインがスマートに美しい直線をなぞる空間を心がけました。

リフォーム
データ
施工箇所
・ 室内全般
  フローリング
  壁
  天井
  キッチン/バス/トイレ
  照明

EFtH[E₢킹