【こんな商品あったんだ!!】上質な窓辺の”家具”と謳われるメーカーの”木製ブラインド” 安心品質と安心価格!!メイド イン ジャパンの隠れた名品!!

 

【上質な窓辺の家具…と謳われている”ナニック製の木製ブラインド”】

 

 

(photo : ジューテックホーム 木製ブラインド施工例)

 

毎日の生活のルーティーン…

朝起きて、パウダールームに向かい今日の1日が始まる!!

ふと、ブラインドから漏れる朝日に心地よさを感じる瞬間!!

”暮らしを彩る上質の心地よさ…”

 

お客様の大切な住まい造りやせっかくのリフォーム!!

こんな一瞬の1シーンが、ご自分の住まいにさらなる

”愛着を深める”瞬間になったりするんです!!

 

 

この1シーンに”特別感”を加えているアイテムがコレ!!

”木製ブラインド”

「ジューテックホーム ファイル」の画像検索結果

(photo : ジューテックホーム ウェルダンノーブルハウス 施工例)

 

”心地いい木の風合いに抱かれて…”

木製ならではの木のやさしい風合い、窓辺にあるだけでお部屋を上質な空間に

演出することができることが木製ブラインドの大きな特徴!!

 

でも、木製ブラインドって…

提案をされないとなかなか採用に気づかないアイテムでもありますよね!?

(photo : ジューテックホーム ウェルリフォーム マンションリフォーム施工例)

 

創業95年 東証1部上場 住宅資材総合商社ジューテックグループの建築部門

ジューテックホームは、建材のプロならではの商品知識とコストパフォーマンス

そして

30年に渡る北欧輸入住宅のハウスメーカーとして培った経験と技術で

注文住宅の建築だけでなく戸建住宅、マンションのリフォームまで

お客様にご満足を感じて頂けるご提案をさせて頂いております!!

 

 

 

【すまいのプチ知識】

 

 

”こんな商品知らなかった!?”

建材のプロ!! 日本全国のプロユーザーである建築会社に「豊富なアイテム」を厳選し

提案をしてきた建材商社ジューテックグループだからこその知識でご提案!!

 

『nanik (ナニック)』

 

ご存知ですか!?

もしかするとハウスメーカーのインテリアコーディネーターさんやプロユーザーの

建築会社にも知らない方々も多くいらっしゃるかもしれない!?

「木製ブラインド」「ウッドシャッター」専門メーカーの「nanik (ナニック)」

 

建材商社ならではの豊富な取扱いアイテムと情報量で勝手にご紹介してしまいますが(爆)

元来は「アメリカのウィスコンシン州のブラインドメーカー

当初はアメリカから製品を輸入販売していた正規代理店であったナニックジャパン社

が日本国内での木製ブラインド需要の高まりと培った製品知識で、現在では国内生産を

行う「木製ブラインド専門の日本メーカー」として高品質の製品を届けてくれているんです!

 

 

とにかく、ナニックの木製ブラインドの特徴は「その美しさ…」

さらに、専門メーカーならではの技術力による毎日の生活で感じる「操作性」の品質!

 

建材のプロ!! ジューテックホームがが厳選した

専門のプロが造る木製ブラインド

ジューテックホームでは、注文住宅のご新築からリフォームまで

数多くのお客様にご採用頂いているんですね!!

(photo : ジューテックホーム ウェルリフォーム マンションリフォーム施工例)

 

 

 

 

【すまいのプチ知識 その②】

 

 

Q: 「木製ブラインド」って??

A:   ひと昔前までは、あまりブラインドに馴染の無かった日本人!

このブログを読まれている方々の中にも、ブラインドと聞くと一般住宅で

使用すると言うより、「会社の窓!?」なんてイメージされている方々も??

 

現代の住まいでは、ブラインドならではの「すっきりした見た目」からの

インテリアの空間設計、さらに、実際の生活ではカーテンよりもさらにいっそう

「風や光を微調整」できる機能性から注目のアイテムの一つなんです!!

 

ナニック

(photo : ナニック カタログより)

 

さらに、一般住宅でブラインドを採用することが特別なことではない海外の方々は

より一層の上質さを求め、「天然木のスラット(羽根)」を使用する木製ブラインドも

あたり前のアイテムの一つであったんです!!

木製可動ルーバー2

(photo : ナニック カタログより)

 

 

Q: 日本でも木製ブラインドって一般的なの??

A: やっぱり「NTT」がトップシェアを競っているんです!!

日本でブラインドと言うと、「アルミ製のスラット(羽根)を使用したアルミブラインド」

が代表的ですが、そのアルミブラインドの大手3社が木製ブラインドでも同様に

メインメーカーなんです!

 

次回改めてご説明しますが

ブラインド大手3社は、「NTT(エヌティティ)」なんて覚えておいてくださいね。

N(エヌ)は「ニチベイ」

T(ティ)の1社は、「タチカワブラインド」

T(ティ)のもう1社は、「TOSO(トーソー)」

 

ちょっと余談ですが、壁紙(クロス)やカーテンなどの内装建材大手の「サンゲツ」

もブラインドを販売しておりますが、サンゲツの木製ブラインドのOEMメーカー

の1社が今回お薦めアイテムとして紹介している「ナニック」

 

建材商社ならではのマニア情報…ですが、「NA」で始まる品番のサンゲツの木製

ブラインドは「NANIK」製品。

でも、これも「ナニック社」の安心品質の証拠!?

 

 

 

【すまいのプチ知識 その③】

 

 

リフォーム会社と「ブラインド」の打ち合わせをする時に

覚えておきたい「ブラインド専門用語の基礎知識」

 

スラット

「スラット 羽根」の画像検索結果

ブラインドを構成する1枚1枚の羽根のことを「スラット」と呼びます!

現代のブラインドでは、一般的なアルミニウム製と木製、その他には竹製や

ファブリック(生地)などがあるんですね!

 

 

正面付(しょうめんづけ)

ココは建築会社により名称に差異があるのですが、ブラインドの取り付け方

の名称ですね。

窓全体を覆う様なサイズで取り付けられたブラインドで、閉じた時に窓が

完全に見えなくなる設置方法ですね!

 

 

天井付(てんじょうづけ)

コチラがもう一つの設置方法の「天井付」

窓枠の上面(天井面)に設置することから名づけられているのですが

ほぼ窓と同サイズで制作されたブランドを使用します!

 

お借りしたイラストですが(汗)

こんな違い!?

 

あくまでもブログ担当者の個人的な見解ですが!?

ブラインドならではのスタイリッシュな見た目を優先する場合は「天井付」

また、

ウェルダンノーブルハウスで採用している「木製サッシ」や意匠性のある窓枠

を採用している窓も天井付で意匠性を優先

窓直下に家具などを配している時も天井付の方がブラインドが家具に干渉しない!?

但し、

「寝室」など光漏れが気になるお部屋は、「正面付」なんて選択も良いかも!?

 

 

 

メカ(ヘッドボックス)

「ブラインド ヘッドボックスとは」の画像検索結果

ココも…

建築業界あるある…の建築のプロがついついお客様へのご説明で使用してしまう

「建築専門用語」の一つですね!

部品としてはココを指します。(ヘッドボックス)

そして、このボックスの中にはブラインドを巻き上げる仕組みの部品(メカ)が

内臓されているんですね。

 

ごめんなさい。理由はブログ担当者も知らないのですが、一般的にココの部分を

「メカ」と呼ぶんです!

さらに、ブラインドやロールスクリーンなど、この巻き上げる機構の付いた

アイテムを「メカもの」なんて総称することも覚えておいてくださいね!!

 

 

そして、最後に!!

ブラインド選びで設置方法(正面付と天井付)に並び、最後までお客様を悩ます

選択肢がコレ!!

 

ラダーテープ

ココも選択肢が2つあるんです!!

厳密には「ラダーテープ仕様」と「ラダーコード仕様」の選択ですね!

 

この違い!!

 

縦にあるテープがあるかないかの違いが分かりますか!?

コレはスラット(羽根)を上げ下げするためのコードをテープで隠しているか

そのままコードを見せているかの違いなんです!!

 

お客様それぞれの意匠性の好き好きですが、先ほどご紹介しましたブラインドの付け方の

天井付けの「光モレ」と同様に、ラダーコード仕様はそのコードを通す為の小さな穴から

「光モレ」が発生することは覚えておいてくださいね!

 

でも…

特に「木製ブラインド」は悩むんです…

天然木の風合いをより一層感じるのは「コード仕様」なのですが、寝室や書斎では

やっぱり「光モレ」が気になる!?なんて方々も…

各お部屋でテープ仕様とコード仕様を使い分けたり、テープ仕様も様々な材質やカラー

リングで楽しめる製品も豊富なので、より一層意匠を楽しむ!!なんて方々も多く

いらっしゃいます!!

 

 

いかがでしたが!?

大切な住まい造りやせっかくのリフォームで、より一層満足度を増すインテリア

コーディネート!!

建材商社グループの商品知識と輸入住宅ハウスメーカーだからこそのこだわり!!

 

お客様にあった1品をご提案します!!

 

どうぞお気軽にジューテックホームまでお問い合わせください!!

 

 

”美しく… より快適、安心のすまいへー。” ウェルリフォーム

住宅資材総合商社JUTECグループがお届けする、高性能、安心リフォームの

ご相談・お見積りは、お電話(0120-206-244 ツーバイシックスにしよう〜)

または、こちらの お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!!

BY 建材商社マン

 

 にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

クリックもお願い致します。