今の社会情勢… 数多くの我慢をしてくれている大切な子ども達に… 今年の夏は「子供部屋リフォーム」と「北欧の伝統と文化」を贈ろう!!

 

【北欧特集!! 北欧はデザインや住まいだけでなくココも世界トップクラス!?】

 

 

 

創業96年 東証1部上場 住宅資材総合商社ジューテックグループの

建築部門 ジューテックホームがお届けしております

高性能注文住宅 “北欧の家” ウェルダンノーブルハウス

 

(photo : ウェルダンノーブルハウス 過去のモデルハウス)

 

こちらの赤い大きな三角形の屋根のお住まい!!

なんと、今から30年前に当時 日本最大と言われた横浜の総合展示場に

出店していた「モデルハウス」の写真!!

 

積雪量の多い北欧では、雪の重量から屋根構造を守るために、

急こう配の屋根デザインで雪が屋根に積もり過ぎないよう計画されているんです!

現在でも「住宅先進国」と言われている北欧の住まい造りの大きな特徴は

その極寒の自然と共存するために長い年月をかけて進化をしてきた

「断熱性能」と「気密性能」

 

 

ウェルダンノーブルハウスの大きな特徴でもある、トリプルガラスの木製サッシも

デザイン性に加えて、本来は「木」ならではの熱抵抗値で寒い外気の影響を受けない

ための機能性を優先したアイテムなんですね!!

 

 

 

生活雑貨や家具、そして建築物のデザイン性で世界を牽引している「北欧」

ですが、実はデザインだけでなく建築自体の実力(ん?)もドイツと並び

世界最高水準の技術と知識を持っている国々なんですね!!

 

 

あの極寒のクリスマスの季節だって、家の中では子供たちも「肌着」で過ごせる

断熱性能と気密性能の住まい造り!!

当然、これから訪れる灼熱の「夏日」だって、外気の影響に左右されない

心地よい空間を1年を通して感じることが出来るんです!!

 

どうぞ!!

皆様もジューテックホームの「まちかどモデルハウス”都筑の家”」で

これからの厳しい夏の北欧の住まい造りを実際に体感してみませんか!?

 

(photo : ジューテックホーム まちかどモデルハウス都筑の家)

 

 

 

 

【すまいのプチ知識】

 

 

住まいのお話ではありませんが…

やっぱり伝えたい「北欧の魅力」

 

実は、北欧の文化はココでも世界トップクラスの実力だった!!

 

「児童書」

 

 

 

コロナ禍の中、通常期より短縮された「夏休み」に加え、多くのご家庭で夏本番を

楽しむ行動を自粛する決定をされている「我慢の夏」…

 

”STOP!! コロナ!! みんなで力を合わせて頑張ろう!!”

 

本来だと子供たちにとっては、1年の中で最大の楽しみでもある「夏休み」

そんな子供たちに…

今年の夏は、北欧の児童書を読み聞かせてあげる!!

なんて試みはいかがですか!?

 

そこで!!

以前よりブログ担当者が子供たちにお勧めする児童書をご紹介!!

 

エルサ・ベスコフ

(Elsa Beskow)

エルサ ベスコフ

(1874〜1953  スウェーデン・ストックホルム出身)

 

『もりのこびとたち』

原題:Tomtebo barnen

原書

もりのこびとたち

 

スウェーデンの大自然の森の奥にある…とある木の根元に暮らす

小人の家族の物語。

こびとの元気な子供たちの森での暮らし、リスとかくれんぼをしたり

コウモリの背中にのって空を散歩したり!!

お父さんが松ぼっくりの鎧をつけて、悪者の蛇と闘ったり!!

スウェーデンの自然と四季の移り変わりが目に浮かんでくる

優しい気持ちになれる児童書です!!

 

 

アストリッド・リンドグレーン

(Astrid Lindgrean)

アストリッド リンドグリーン

(1907〜2002  スウェーデン ヴィンメルビュー出身)

 

代表作は「長くつ下のピッピ」シリーズで、日本を含め世界70ヶ国以上で

翻訳・出版をされている世界的著名な児童書作家です!!

 

『やかまし村の子どもたち』

原題:Alla vi bami Bullerbyn(1947年)

やかまし村のこどもたち

やかまし村の子どもたち 2

 

本来は、リンドグレーンの代表作と言えば『ピッピ』のシリーズ

なのですが、今回のご提案はコチラ

スウェーデンの田舎にある《やかまし村》

この村にある《3軒の家の6人の子供たち》が夏休み中に

繰り広げる大冒険のお話です!!

 

こちらの『やかまし村の子どもたち』は、是非、児童書で読み聞かせて

あげたのちに、「映画(DVD)」を親子で見て欲しい!!

 

1986年にスウェーデンで映画化されたのですが、子供たちは映像を

見ながら自分も主役の一人に!!

そして、一緒に見るお母さんやお父さんは、映画の映像を通してスウェーデンの

美しい自然風景、伝統的な家、そして当時から世界トップクラスのデザイン性

を誇っていた子供たちの可愛らしい洋服…

そんな素敵な映像をご家族で楽しんで頂きたいんですね!!

 

やかまし村 DVD

 

やかまし①

 

やかまし⑤

 

やかまし②

 

やかまし③

 

やかまし④

 

やかまし⑥

 

やかまし

 

やかまし村⑤

 

 

今回のご紹介は…

敢えて!! 北欧の中でも大御所さんたちの紹介にしてしまいます!!

 

 

セルマ ラーゲルレーブ

(Selma Lagerlof)

セルマ ラーゲルレーブ

(1858〜1940 スウェーデン ヴェルムランド出身)

 

1909年 女性初!! スウェーデン人初の《ノーベル文学賞》を受賞!!

 

ジューテックホームにご興味のある「北欧が大好き」なんて方々は

「どこかで見たことがある様な…??」

なんて思われた方も多いのでは!?

 

ハイ!!そうですね。スウェーデンの紙幣(20クローナ)!!

スウェーデンクローナ

 

スウェーデンでは知らない人がいない!?ラーゲルレーブの代表作は…

 

『ニルスの不思議な旅』

原題:Nils Holgressons resa genom Sverige(1906年)

ニルスのふしぎ

ニルスのふしぎな旅

 

我儘でわんぱくだった少年ニルス!!  悪戯のし過ぎに妖精に小さくされてしまう…

そこから雁の女隊長アッカとの大冒険をしながら大人へと成長していく!!

物語ですが…

あれ??

なんとなくこんなお話に記憶が!?と思われたお父さん、お母さんも!?

 

(資料出典 :  学研)

 

1980年代にはじめてテレビ放送が始まり、その後何度も再放送をされた

人気アニメですね!!

 

「北欧が好き」

実際に北欧に行かれたことがある方は目にしていると思いますが、空港や雑貨店

レストランからホテルまで、スウェーデン国内では「ニルスとアッカ」を

目にしない日はない!?

くらい街中にあふれているんです!!

 

紙幣

 

切手

 

ニルス

 

ニルス お祭り

 

 

「運」が良ければ、あなたもニルスの様に「アッカ」に乗れる!?(爆)

 

飛行機

 

残念ながら、こちらは貨物専用の航空機とのこと… 残念…

 

 

 

 

【すまいのプチ知識 その弐】

 

 

北欧では…

児童書を始め、文化、教育、文学、そして「住まい(家)」も

長い年月を通して、

親から子へ、そして子からまたその子へ… ”紡いでいく”

伝統と文化が根付いているんです!!

 

当然、日本でも子供たちには、健やかに育ってほしい!!

そんな強い思いは世界一緒ですよね!!

 

そんな大切な子供たちに…

 

(photo : ジューテックホーム まちかどモデルハウス”都筑の家”)

 

 

ジューテックホーム 

「子供部屋の施工例」

(photo : ジューテックホーム マンションリフォーム施工例)

 

(photo : ジューテックホーム ウェルダンノーブルハウス施工例)

 

(photo : ジューテックホーム ウェルダンノーブルハウス施工例)

 

(photo : ジューテックホーム ウェルダンノーブルハウス施工例)

 

自分の部屋!!

そんな気持ちが子供たちの中に芽生え、子供たちの成長に様々な効果を生む

とも言われているんですね!!

 

そんな大切な子供たちのお部屋のリフォーム!!

建材商社の知識とコストパフォーマンス!!

北欧住宅ハウスメーカーの安心の技術と経験と美しさの追及…

 

まずはお気軽にジューテックホームまでお問い合わせください!!

 

 

 

住宅資材総合商社JUTECグループがお届けする、高性能、安心リフォームの

ご相談・お見積りは、お電話(0120-206-244 ツーバイシックスにしよう〜)

または、こちらの お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!!

BY もと建材商社まん

 

 にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

クリックもお願い致します。