夏の暑さ対策リフォーム!! お客様はどれを選ばれますか!? 建材商社の豊富な商品知識と経験から次々に繰り出すご提案からお気に入りの1品をご選択!?

 

【内窓リフォームが設置できないお住まいの窓だったけど…諦めないで!?】

 

 

 

「梅雨」とは言え…

今年の梅雨は本当に雨が多い印象。

 

 

実際に関東甲信でも平年以上に雨が多くなっており、都心では6月30日

から19日連続の「降水」の観測がなされているんだそうです。

 

(資料出典 : https://tenki.jp/)

 

 

この様な天気が続くと…

やはり気になるのが「梅雨明け」がいつ頃なの!?

そして

今年の夏は、昨今の様に暑くなるの!?

 

 

正確にはお天気専門サイトでお調べ頂きたいですが、気象庁などの発表では

関東甲信の梅雨明け予想は、例年より少し遅めの「7月21日ごろ」

但しお天気専門サイトでは、8月にずれ込んでしまうのでは!?なんて情報も。

そして

近年続いている夏の厳しさは…

「平年並み~高い」

なんて予想がされているんですね!!

 

 

ちょっと雑談ですが…

現代のお天気の一般的な用語としては

最高気温が35℃以上の日を「猛暑日」、30℃以上を「真夏日」

25℃以上を「夏日」と言うらしいのですが、従来までは最高気温が35℃

を超す日が特別で、正式に表現する「予報用語」が無く

2007年に「猛暑日」が追加されたんだそうです!!

 

”STOP!!地球温暖化!! みんなで力を合わせて頑張ろう!!”

 

 

 

さらに…

今年の夏の暑さは、例年よりも更に長く「9月末ころ」まで続く!?

なんて予想もされているコレからの時期!!

 

皆様のお住まいも、家の中でより快適に安全に過ごせるように

家の中の「暑さ」対策を、今からご準備してみませんか!?

 

 

 

 

 

 

【すまいのプチ知識】

 

 

 

お住まいの中の暑さ対策!!

まず皆さんも頭に浮かぶのは、やっぱりコレ!?

現在、ウェルリフォームも数多くのお客様よりご依頼を頂いている

強力で省エネルギー性能を備えた「最新のエアコン」への交換リフォーム!

 

 

最新のエアコンへの交換リフォーム!!

実は… 毎年、毎年、製造メーカーもリフォーム会社も”わかっている”のに

本格的に暑くなるシーズンに突入すると…

「メーカーの製造だけでなくエアコンの設置専門工事屋さんが間に合わない」

事態が続いているんです!!

 

 

建材商社グループのジューテックホームも…

本来は製造メーカーとの強力なパイプで、お客様のご希望に合わせた日程で

ご対応をさせて頂いているのですが、昨年度はどうしても…

やはり8月の過渡集中の時期に、お待ちいただく事態に…(反省)

 

 

もし、「今年は… でも、まだ使えそうだしな…」なんてお悩みの方々は

是非、お早めに建材商社グループのウェルリフォームまでエアコン交換も

お気軽にご相談ください!!(本当にお早めに!!)

 

 

そして!!

製造メーカーとの強力パイプのウェルリフォームが、ご納得のお値段とお客様

のお住まいに合った1台をご提案するエアコンリフォームと

一緒に!?

住まいのプロだからこそご提案しているお得なリフォームが!!

「内窓リフォーム」

 

Before

 

After

(photo : ジューテックホーム 内窓(二重窓)リフォーム施工例)

 

お住まいやリフォームにご関心のある方々は、もうご存知ですよね!!

今ある窓(サッシ)の内側に、もう1セット窓を設置する「断熱リフォーム」のこと!!

 

(photo : ジューテックホーム 断熱窓リフォーム施工例)

 

こちら、「冬の寒さ対策」と思われているお客様も非常に多いリフォーム

なのですが、工事としてはの移動をつ「断熱リフォーム」なんです。

 

どうして、窓を二重にするとお住まいの寒さ対策や暑さ対策ができるか!?

と言うと、お客様のお住まいにより差異はあるのですが、一般的にはお住まい

の「壁」の中には、外気の熱が室内に流入する熱移動を断つ「断熱材」が

充填されてるんです!!

 

(photo : ジューテックホーム 断熱リフォーム施工例)

 

お住まいのご新築をされる際のハウスメーカーの家が、ジューテックホーム同様に

「高断熱仕様」など謳われている時は、壁(屋根、床)の中の断熱材そのものの

「性能」や「工事方法」などで、一般的なお住まいの作り方よりも、より一層の

「高性能な仕様」となっている家のことなんです!!

 

(photo : ジューテックホーム ウェルダンノーブルハウス断熱工事施工例)

(photo : ジューテックホーム ウェルリフォーム 断熱工事施工例)

 

お話を内窓リフォームに戻しますが…(汗)

寒い冬や暑い夏に外気の熱は、壁に関してはこの断熱材が熱エネルギーの

移動を断ってくれるんです!!

しかし…

皆さんのお住まいの「壁」にも、断熱材が充填されていない大きな「穴」

何カ所も開いていますよね!?

「窓(サッシ)」

 

(photo : ジューテックホーム マンションリフォーム施工例)

 

熱の移動は原則、熱い方から冷たい方に移動するので、これからの季節は…

あの外気の灼熱の熱が、壁の断熱の弱点でもある「窓」を通して室内に流入!!

逆に寒い冬は、せっかく暖房機で温めた室内の熱が「窓」を通して家の外に

流出している仕組みなんです!!

 

(photo : ジューテックホーム 木製トリプルガラスサッシ施工例)

 

ココが!!

ジューテックホームの高性能注文住宅 ”北欧の家”

ウェルダンノーブルハウスが、特別に高断熱仕様の壁の断熱材にも負けない

北欧製の木製トリプルガラスサッシや超高性能の樹脂製複層ガラスサッシを

標準採用している理由なんです!!

 

(photo : ジューテックホーム 樹脂製サッシ施工例)

 

 

最新のお住まいでは、高性能の木製や樹脂製の窓を用いることが出来ますが

今お住まいの家の窓をリフォームで、木製や樹脂製の窓に交換するのは

ちょっと費用も工事日数もかかってしまうリフォーム工事なんです…

 

そこで、

たった1日で、尚且つお値打ち価格で高性能窓と同等の性能を壁の弱点

を補強できる「窓リフォーム」を、ウェルリフォームもお勧めしているんです!

 

「内窓リフォーム」

 

(photo : ジューテックホーム マンション内窓リフォーム施工例)

 

 

 

 

【すまいのプチ知識 その弐】

 

 

 

その!!

お住まいの壁の断熱性能の弱点でもある「窓」の高性能化リフォーム!!

 

創業96年 東証1部上場 住宅資材総合商社ジューテックグループ

建築部門 ジューテックホームは、建材のプロならではの商品知識と

コストパフォーマンスで、お客様のご要望にお応えするご提案をさせて

頂きます!!

 

(photo : ジューテックホーム打ち合わせ風景)

 

リフォーム費用もお手頃価格で尚且つ気になる工事日数もかからない

人気リフォームの「二重窓(内窓)リフォーム」

 

強いて弱点を上げるとすると!?

窓の開閉に「2回」の動作が必要になることへの不安や不便さ…

また、2枚の窓が重なりあっている事による、お掃除が少々大変に

なることと窓でちょっと換気をとりたい際に作業が面倒だなぁ

なんてことがあることをお聞きしますね!!

 

実際に設置をして頂いたリフォームオーナー様からは、「慣れてしまえば…」

なんて感想も貰いますが、建材のプロはこんなご提案もご用意!!

 

「ハニカムスクリーン リフォーム」

 

(photo : ジューテックホーム ハニカムスクリーンリフォーム施工例)

 

こちらのお客様は、もう何度も何度もウェルリフォームへお住まいのご相談や

リフォームをご依頼して頂いているお客様!!

「これからの季節… お部屋の中やココの窓からの陽ざしが暑くて…」

とお住まいのお悩みをお聞きしていたんですね!!

 

 

但し、今回ご相談を頂いたお客様のお住まいの「窓」は、家から窓(サッシ)

が家の外に飛び出した格好の「出窓(でまど)」タイプ!!

尚且つ、ご新築当時はとっても人気だった窓(サッシ)と窓(サッシ)が

特殊加工で「L型」に飛び出ている、デザイン優先の窓タイプだったので

ウェルリフォームもお勧めしている「内窓リフォーム」が設置できない

お住まいの窓だったんです!!

 

 

でも

ココでも建材と建築のプロは、お客様のお悩み解決を諦めないんです!!

 

元々、おしゃれなご夫婦やお住まいであったことも考慮して、

既存のカーテンを残した状態で、特殊なスクリーンをご提案してみました!!

 

(photo : ジューテックホーム ハニカムスクリーンリフォーム施工例)

 

ご提案したアイテムはコチラ!!

 

「TOSO(トーソー) ハニカムスクリーン シェラ」

 

(資料出典 : TOSO カタログ)

 

こちら、おしゃれなスタイルでジューテックホームのデザイン住宅”北欧の家”

ウェルダンノーブルハウスでも人気のアイテム!!

スクリーンなので本来は、カーテンかどちらかのご選択で使用するモノですが

今回は、お客様の断熱性向上のご要望とカーテンもお気に入りの1品とのことで

残しながらのスクリーンの設置!!

 

そして、建材のプロのお勧め理由がコチラ!!

「特殊ハニカム構造」

 

(資料出典 : TOSO カタログ)

 

一般的なスクリーンは樹脂製素材の1枚の布で構成されておりますが、こちらの

シェラは布がハチの巣状の「ハニカム構造」のカタチをしているんです!!

 

この特殊な形状は、この布の中に大量の「動かない空気」を溜めこむため!!

このブログでは何度もご説明させて頂きましたが、熱エネルギーの移動を断つ

最強の断熱素材は「動かない空気」なんです!!

 

 

上述した「内窓」の断熱方法も、2枚の窓の間にある「動かない空気」

実は

暖かさの代表でもある「羽毛布団」や冬の「ダウンジャケット」も細く細かい

羽毛や繊維の絡み合う空間に溜まった「動かない空気」が断熱素材!!

ゆえに当然!!

住まい造りで使用する「住宅用の高性能断熱材」も一緒なんです!!

 

 

 

さらに…

今回、お客様がより一層喜んでくれたジューテックホームのご提案!!

 

「ツインスタイル」

 

 

ちょっと難しい!?

TOSOさんのカタログをお借りしてしまいますが…(汗)

こんな2つの機能をいっぺんに使うことができる高機能スタイルなんです!!

 

 

スクリーン上部が、シアーと呼ばれる薄地素材で断熱をしながらも優しい光を

取り入れてくれ、下段がより一層断熱性能と外部からの視界を遮りプライバシー

を守るスクリーン機能を有する高機能スクリーンなんですね!!

 

 

まだまだ雨の続く本格的な梅雨シーズンですが、数少ない夏日の陽ざしに

日にも、早くも「断熱性能」にご満足を頂けている様子!!

便利な機能性とともに、お客様よりは…

「お気に入りのカーテンだったけど、やっぱり要らなかったかな?」

「今度は西日が気になる窓も交換してください!!」

 

 

 

お住まいのお悩みは!!

建築資材と建築のプロ!! ジューテックホームまでお気軽にご相談ください!!

豊富な知識と経験で、お客様のお住まいのお悩みを解決します!!

 

 

 

住宅資材総合商社JUTECグループがお届けする、高性能、安心リフォームの

ご相談・お見積りは、お電話(0120-206-244 ツーバイシックスにしよう〜)

または、こちらの お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!!

BY もと建材商社まん

 

 にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

クリックもお願い致します。